本文へ移動
有限会社大泉高原土地
〒409-1501
山梨県北杜市大泉町西井出8240
TEL 0551-38-2200
FAX 0551-38-2670

営業時間
9:00~17:00
水曜日定休

主な営業エリア
山梨県北杜市
長野県野辺山

宅建業免許番号
山梨県知事(13)第837号

2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2024年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 水曜日定休

土地・建物の売却

土地・建物の売却をお考えの方へ

はじめに

 「不動産を売却したいけれど、どのように進めたら良いか分からない…」
 不動産は自動車や家電などと違い、売買金額も大きく取引も複雑と言えますので、多くの方がこうした不安を感じるのも無理はないものと思います。
 不動産にお詳しくない方でも、安心・安全なお取引が叶いますよう当社にてサポートさせていただきますので、どうぞお気軽にご相談ください。

売却のご相談からお取引までの流れ

1. 売却のご相談
 まずはお売りになりたい土地・建物の、所在地や面積等が分かる資料をお手元にご用意ください。そのうえで、お電話やお問い合わせフォームにてご連絡いただくか、お時間がございましたらなるべくご予約のうえ当社事務所へお越しください。
「なんとなく売却を検討している」
「とりあえず相場や市況を知りたい」
 そういったお客様もどうぞお気軽にご相談ください。当然ですが、ご相談やご査定は無料で承っております。また、当社では物件査定額が公正・公平で明瞭なものとなるよう、可能な限り算出根拠を記した査定書をご発行しています。但し、あくまでもご売却を想定した査定ですので、遺産分割協議時の資産価値の算定や紛争時の裁判資料等に用いるためのご発行はお断り申し上げます。
 
2. 現地調査と査定
 ご相談いただいた不動産について現地を確認させていただき、その後査定を行います。この時、物件を購入した際のパンフレットや契約書、重要事項説明書、設計図面等の資料をご用意いただきますと正確かつスピーディーに査定ができます。
 なお、建物がある場合には、家屋内を拝見させていただくことがベストではございます
が、築年と床面積からある程度の価格を算出することは可能です。

3. 査定額のご連絡と売却条件のご調整
 査定額等を当社よりご案内させていただきます。ご売却について再度ご検討をいただきまして、正式にお売りになりますようでしたら諸条件のお打ち合わせを行います。具体的には、売却希望金額、売却希望時期、その他ご要望等についてです。
 その後、それらの諸条件を明記した「媒介契約書」を当社にてご作成し、お客様との間でお
取り交わしを行います。

4. 販売活動
 お客様へのご紹介、現地への売地看板設置、インターネット等での宣伝広告を通じて購入をご希望なさるお客様をお探しします。購入をご希望されるお客様がいらっしゃいましたら、具体的な金額等の諸条件について売主様と買主様の間に入りご交渉させていただきます。

5. ご契約
 当社にて重要事項説明書・売買契約書等を作成し、不動産売買契約を締結します。この時の必
要書類やお手続き等については、当社よりご案内いたしますのでご安心ください。

6. 物件のお引渡しとご決済
 所有権移転登記手続き、残代金の決済と物件の引渡しを行います。

ご売却に関するQ&Aはこちらをご覧ください。

ご売却時に心掛けたいこと!

 売主様のお立場からしますと、これから手放す土地や建物にお金をあまり掛けたくないのは当然のことかと思いますが、お売りになる物件をある程度綺麗な状態に保つことはとても重要です。土地は藪掃除や下草刈りを、建物は不要な家財やお荷物をなるべく整理・撤去するようにしましょう。特に建物については、ハウスクリーニングまで実施されていると申し分ありませんが、それが難しい場合でもご自分の出来る範囲での清掃を行うようにしましょう。 
 物件に全く手を入れず「あくまでも現況有姿(居抜き)でお売りになりたい」とおっしゃる方もいらっしゃるのですが、建物内がゴタゴタしていて土地も草が繁った状態のままとなると、やはりご見学された方の印象が良くないですから、お安い価格となってしまったり、ご成約自体が遠のいてしまいます。

下草刈り前と後の比較

草刈り前
before
草刈り後
after

 上の写真をご覧いただいた時に、第一印象が良いのはどちらでしょうか?左は草刈り前、右は草刈り後の現地写真です。おそらく多くの方が、右の写真に良い印象を持つのではないでしょうか。
 なお、下草刈りについては私どもの関係会社「(有)緑南管理協会」でも承っておりますので、お気軽にご相談ください。

売却時に必要な書類と費用

売却時に必要な書類

◇ご売却時に必要な書類等は以下の通りです。
 1. 権利証、または登記識別情報通知
 2. 印鑑証明書(発行から3ヶ月以内のもの)
 3. ご実印
 4. 身分証明書(運転免許証、マイナンバーカード等)
 ※但し、売主様のご状況により、住民票など他の書類が必要となるケースもあります。

売却時に必要な費用

ご売却時に必要な主な費用は下記となります。
 1. 仲介手数料:国土交通省の定めによる所定の報酬額(金額算定方法はこちらにて)
 2. 契約書印紙代:印紙税法による所定の印紙代
 3. 登記名義人表示変更登記費用:登記簿上の住所氏名が現在と異なる場合に必要

※仲介手数料について
 ご依頼いただいた物件の売買が成立した場合のみ、仲介手数料を当社へお支払いいただきます。従いまして、お客様から不動産売却のご依頼をお受けしたとしても、売買が成立しない限りこれをいただくことはありません。但し、お客様から特別な依頼があり雑誌等に広告を掲出した場合などは、予めご承諾のうえ別途ご請求させていただくことがございます。
TOPへ戻る