八ヶ岳南麓(山梨県北杜市)の不動産情報 (有)大泉高原土地 土地・中古物件の売買|土地・建物の維持管理

 

よくあるご質問

 

不動産の売却に関すること

不動産の売却に関すること
 
相続した土地を売りたいのですが?
 必ず相続登記が完了していることを確認してください。
 相続登記が未完了のままでは、いかなる場合でも土地を売却することは出来ません。必ず法務局の登記簿上の名義人が相続人に変更されていなければなりませんので、例えば、相続人の協議によって遺産分割協議書が作成されていたとしても、登記まで完了していなければ不十分ということになります。
 
物件査定をして貰ったのですが査定価格で売り出さなければいけませんか?
 査定価格は、あくまでも査定価格ですので、お客様のお売りになりたい金額が最優先となります。当然ですが、お客様によって物件を入手された経緯や金額、お売りになりたい理由等は異なります。査定書にてご提示させていただく金額は、概ね市場での適正価格と自負しておりますが、お客様のお考えやご希望金額が何よりも優先されますので、ご遠慮なくお聞かせください。
 
冬より夏に売りに出した方が良いですか?
 一年のうちで一番お客様が多い時期は、夏の終わりから秋に掛けてです。毎年の傾向として、ゴールデンウィーク前から徐々にお客様が増え始め、秋をピークにして冬は非常に少なくなります。これを考慮すると、多くのお客様にご見学いただける夏前までに市場に出すことは、早期売却実現に向け非常に重要なことといえます。
 ただ、冬場に物件を探されているお客様もそれなりにいらっしゃいます。また、冬に探されているお客様は、語弊はありますが真剣に探されているといいますか、本気度が高い方が多いと感じます。売却のご意思が固まりましたら、時期や季節に関係なく早めに売りに出されることをお勧めしています。
 
不動産の買取をして貰いたいのですが?
 買取については、お客様のご希望がございましたら検討させていただいておりますが、物件やその状況等によりご希望に添いかねる場合もございます。買取の場合、お客様にとっては早期の現金化というメリットはありますが、一般的に実勢価格(取引相場)よりもかなり低い価格でのお取引となってしまいます。場合によっては相場の半額以下になってしまうこともありますので、売り急いでいらっしゃらないようであれば仲介での販売をお勧めします。
 
売りに出してからどのくらいの期間で売却出来るものですか?
 一概には言えませんが、物件の条件次第です。まず土地物件と中古物件を比較すると、中古物件の方が早期に売却できる傾向があります。中古物件を探しているお客様の方が圧倒的に多いですので、これは当然のことかもしれません。土地は中古物件ほど多くのお客様はいらっしゃいませんが、やはり条件(特に眺望)が良いと早いです。
 土地にしろ中古物件にしろ、条件が整っていて適正価格の物件は市場に出して数日で売れるケースもあります。一方、条件の整わない物件や価格が割高に感じられる物件は、数年掛かってしまうケースも珍しくありません。特に何か大きな欠点のある土地、具体例としては敷地から水が湧いたり日当たりが全くないような土地、建物の傷みが異常に進んでいたり周囲の家と近過ぎるなど、後から自力で改善することが難しい欠点がある物件は、価格がどんなに安くても売れ残ってしまうことが多いです。
 

有限会社大泉高原土地
〒409-1501
山梨県北杜市大泉町西井出8240
TEL 0551-38-2200
FAX 0551-38-2670

──────────────
営業時間
 年中無休

 9:00~17:00

 水曜日は管理部門のみ営業

──────────────
主な営業エリア

 山梨県北杜市

 長野県野辺山
──────────────

宅建業免許番号

山梨県知事(11)第837号
──────────────

<<有限会社大泉高原土地>> 〒409-1501 山梨県北杜市大泉町西井出8240 TEL:0551-38-2200 FAX:0551-38-2670