八ヶ岳南麓(山梨県北杜市)の不動産情報 (有)大泉高原土地 土地・中古物件の売買|土地・建物の維持管理

 

よくあるご質問

 

土地選びに関すること

土地選びに関すること
 
八ヶ岳南麓(北杜市)の土地の相場はどれくらいですか?
 土地の眺望や利便性、上下水道の有無など、様々な要素によって大きく変わりますので一概には言えません。
 おおまかな目安として言うならば大泉町周辺の別荘地の場合、条件の整った良い所で坪6万円くらいです。多くの方が住みたいと思うような土地(そこそこ明るく平坦で、幹線道路へ近いなど)の取引事例をみますと、坪4万円以上がほとんどです。
 一般的な傾向として、不動産業者などが開発・分譲する土地は、それ以外の土地に比べ高く取引される傾向があります。これはそもそも開発されるような場所は比較的好条件の場所が多いという点と、開発の際に法律(条例)に適合させるため多額の費用が掛かっているという二つの理由によるものです。
 
どれくらいの標高が理想ですか?
 雑誌等を中心に「標高は1,000メートル前後が良い」ということが言われていますが、土地の使い方により理想の標高は大きく変わってきます。例えば、冬場の利用をお考えでない場合には、少々標高が高くても特に生活する上で問題はありません。逆に通年の利用をお考えでしたら、冬場の気候(特に気温と積雪)をある程度考慮する必要があるでしょう。
 標高が高いことはどちらかというとネガティブに捉えられがちですが、1,200メートル付近でも野菜や草花は十分育ちますし、最近は大雪も少なくなってきました。あまり標高に拘らずに土地を探されることをお勧めします。
(参考)各地点の標高と年間平均気温
 中央自動車道・長坂インター 約710メートル 平均気温12.1℃
 JR小海線・甲斐大泉駅   約1,150メートル 平均気温 9.0℃
 JR小海線・清里駅     約1,270メートル 平均気温 8.5℃
 
現地を見てみたい物件があるのですが?
 お問い合わせフォームやお電話等でお気軽にご連絡ください。ご見学のご予定がお分かりの場合には、なるべく事前にご予約いただきますようお願い致します。

 インターネットの物件情報に案内地図を掲載しておりますので、こちらも是非ご活用ください。ただ、この地域は都会とは違い、細かい道が地図に掲載されていない場合も多くございますので、ご自分で現地に行かれる方はお気を付けください。
 
物件案内の設備欄に「公営水道引込可」とありますが、これはどういうことですか?
 公営上水道や下水道は、その土地によって既に敷地内まで引き込まれている場合と、そうでない場合があります。不動産業者が開発許可等を経て分譲している土地は引き込まれている場合が多いのですが、それ以外の土地は通常引き込まれていませんので、買主負担で前面道路からの引き込み工事を行う必要があります。この引き込み工事は、管を取り出す道路の状況により金額が大きく変わってきます。この道路が未舗装道路の場合は20万円以下で済むケースが多いですが、舗装道路の場合、50万円以上掛かるケースも珍しくありません。

当サイトでは、上下水道の整備状況について下記の通り記載しておりますので参考にしてください。
「引込済」…敷地内に管が既に引き込まれている(この場合でも定められた加入負担金は必要です)
「引込可」…前面道路より引き込み可能(工事費が掛かります)
「未整備」…前面道路に管が埋設されていないため、通常の費用での接続工事が困難
「提供エリア外」…下水道の提供エリア外です(合併浄化槽を埋設する必要があります)
 
土砂災害警戒区域とはどういうものですか?
 土砂災害への備えという観点から、土砂災害防止法に基づき行政により設定された区域で、北杜市でも多くの指定箇所があります。これには大別して下記の二つの区域があります。

「土砂災害特別警戒区域(レッドゾーン)」
 土砂災害により生命、身体に著しく危害が生じるおそれがあると認められる地域です。この区域内では、建築等の際に建築確認が必要となり、その構造が一定の基準(災害に耐えうるものである)を満たしていることが要求されます。
「土砂災害警戒区域(イエローゾーン)」
 土砂災害により生命、身体に危害が生じるおそれがあると認められる地域です。建築等の制限はありませんが、この区域内に土地を所有される方は、一定の災害リスクがあることを良く認識しておく必要があります。

 特別警戒区域(レッドゾーン)内の土地は、災害リスクが高く、建築コストも掛かりますのでお取引をお勧めしません。一方、警戒区域(イエローゾーン)については、古くからの集落や居住地であったり、それほどの危険性がないと思われる場所でも設定されているケースが見受けられます。警戒区域(イエローゾーン)内の土地は、販売価格が通常より安く設定されていることが多く、その土地の周辺環境やリスクを見極め大きな問題がないと判断されるようでしたら、お取引をお考えいただく余地はあるものと思います。
 なお、両区域とも取引自体に制限はなく、自由に売買が行えます。
 

有限会社大泉高原土地
〒409-1501
山梨県北杜市大泉町西井出8240
TEL 0551-38-2200
FAX 0551-38-2670

──────────────
営業時間
 年中無休

 9:00~17:00

 水曜日は管理部門のみ営業

──────────────
主な営業エリア

 山梨県北杜市

 長野県野辺山
──────────────

宅建業免許番号

山梨県知事(11)第837号
──────────────

<<有限会社大泉高原土地>> 〒409-1501 山梨県北杜市大泉町西井出8240 TEL:0551-38-2200 FAX:0551-38-2670